19年2月



日付


旧暦

(当日竿頭)
釣 り 人


釣 り 物

サ イ ズ
(単位 cm)


釣 果

仕 掛


水 温

ポ イ ン ト
 乗 船 料 の 割 引 き に つ い て を U P し ま し た 。 
勇清丸の携帯サイトで逸早く釣果情報と乗船予約状況の確認が出来ます。
当サイトのトップページのQRコード又はURLを直接入力下さい。 http://yuuseimaru.msc.ms2.jp/

28日

4日
中潮

天候は穏やかで気持ちの良い天気でしたが冷たさはありました。本来な
らば文面ばかりではなく、釣果の魚名、サイズ、数量を書き込みをしてい
きたいところなのですが・・・釣果は非常に良くないです。今日も30cm位
のアイゴが水温の冷たさ上か、海面で横になってピチャピチャとしていま
した。毎年そうですが好釣果の時でありながらも半月前後ほどの期間、
突然と釣果が落ち込むときがあります。そんな時にはポイントを探りポイ
ントの移動によっては05から1度程の水温の暖かい所もあるのですが、
今年は駄目です。そう思い一層、深場へと50m程の所へ移動するが、ど
こで釣れてもたまに釣れるガシラとショウサイフグぐらいでした。しばらく
は我慢かな。今年は石鯛釣り大会をしていないので平日の日でしたらメ
バル釣りも考えてみようかな。・・・水温が少し上昇しかければ食いも必
ず良くなってきます。今シーズンは4月半ばぐらい又は末までも狙いたい
です。

26日

2日
大潮

22日以降、お休みが続いています。28日の土曜日には出船します。
3月1日の日曜日はまだ入っておりません。貸しきり状態です。
海の感じとしてはここ数日は比較的落ち着いた天候でもあり水温の変化
も余り感じられないので低水温時による食いつきの渋さが少しあるもの
の、この時期の石鯛の食す美味しさは抜群です。私も週末の釣りに期待
をしています。ご自分で釣り上げた美味しい石鯛を食べて下さい。 (^_^)

22日

28日
中潮

20日の海の様子からして土曜日は出船をしてもお客様に気の毒な気
も有り20日の当日の様子を話し、ご都合が有ると思いますが土曜日か
ら日曜日に変更の相談をしました。一組様は都合がつかず次回と言う
事となり、もう一組様は日曜日に変更をしてくれました。そして、21日は
穏やかな良い凪となりましたがかなりの濁りでした。
そして、気合を入れての22日の出船です。海水も薄濁りでまずまずの
感じ、気になるのが先日よりの水温の低下・・・20日が11度だったのが
今日は10.9度と厳しいです。初めてご乗船をして頂きました鈴木氏を始
め、サンバソウが上がったのは船中でたったの2枚とだけ確認していた
のですが、後で聞くと3枚でした。・・・きびしいです。後は35cm程のウ
マヅラにガシラが小ぶりサイズから29cm程の物や、珍しくホーボ・・・
ショウサイフグは変わらず良く釣れていました。 水温の急な低下で口が
止まっているのならしばらく慣れてくれば、又釣れてきます。石鯛の数が
多いか少ないのかはわかりませんが、今のこの寒の頃の石鯛は脂のの
りが良いだけに美味しい石鯛を釣り上げてもらいたいです。
もう少しすれば水温も上昇方向へ変わって来ます。その時も楽しみです。
石鯛狙いは4月中旬から下旬頃まで出船する予定です。 (^_^)v

20日

26日
若潮

今日の出船はどうかなと思いながら出れない天候ではないと判断。そし
て、夜中に雨と南風が強かった。まぁ、今のうちに吹いてくれれば朝に
は天候も変わっているだろうと思っていた。朝起きてみると雨は無く、ほ
ぼ北風が少し強めに吹いていた。そして、土生港からポイントへ向かい
ながらすごいまぜ余波があった。ゆっくりとポイントへ行って釣りをする
がまったくと言って良いほどエサをさわりに来ていないようでした。2〜3
m程の波長の大きな波でしたが底取りは難しい所でしたがエサ取りさえ
も来ておらずエサがそのまま残っているとの事。海水もかなり濁ってい
て、水温も少し下がっていました。天候が変わって西風が強くなる前に
お客様に相談、了解の上、1時間ほど早めに早上がりをしました。それ
から西風がかなり吹いてきました。この分だと明日位にはうねりはなく
なっていると思うが海水の濁りは取れていないようにも思う。2日後の
日曜日位には海も少し落ち着いてくる様にと思う。

15日

21日
中潮

板野郡
谷本 氏

イシダイ
カワハギ
ガシラ
ナゴヤフグ

22〜35
21〜26
16〜29
17〜27

0〜2
0〜1
4〜7
5〜8

胴突5本針
海エビ

11.4

沼島周辺

昨日はあれだけマゼ余波があったのに今日は嘘の様
に穏やかな良い天気でした。しかしながら、マゼ余波が
有っただけに、海水の色がすごく濁っています。釣果は
中々、厳しいです。早くまた、食いだして来て欲しいです。

14日

20日
中潮

今日は天候の方は思っていた以上に良く凪いでくれましたが港に入っ
ての船の潮の動きによるひきつけがかなり有った。そして、ポイントに
向けて行くも島影から外に向かうとマゼ余波がかなりあり、到底、底と
りの釣りだけに無理と判断をしてやむを得ず島の前に来て底ものを狙
う。時折、良型のガシラに可愛らしいサンバソウが1枚・・・残念でした。

13日

昨日の12日と今日の13日は出船せず、お休みでした。
明日は出船の予定ですがどうなのかな。何時もの通り夜の天気予報を見てから
の判断とします。11日も良いのが釣れただけに穏やかな中、大物を狙いに出船
したいものです。

11日

17日
大潮

尼崎市
大北 氏

イシダイ
マダイ
ウマヅラ
アイゴ
ガシラ
ナゴヤフグ

21〜43
22〜33
36
23〜28
28〜30
18〜23

0〜3
0〜4
0〜1
0〜2
0〜2
数有

胴突5本針
海エビ

11.4

沼島周辺

9日と10日はお休みでした。そして夕方より淡路島へ
23時前の帰宅となり今日の12日もお休みとなりまし
たので遅くなりましたが釣果更新をしていますm(_ _)m
海は穏やかな良い天候でした。魚自体も今のこの水温
になじんで来れば食いも少しは良くなると思います。今
は食いの良い日と良くない日がありますが大食いや大
物は何時来るかわかりません。本日の竿頭の大北氏
は今回が初めてのご乗船でした。タマで石鯛を救い上
げた時に見た時には私自身、大物賞の更新だ。と心で
思っていました。すごく脂がのって丸みがあったのでよ
り一層、大きく見えました。サイズを測ってみると残念
では有りましたが記録に1cm小さい43cmでした。しか
し、大きく見えて美味しそうでした。先日のお客様で12
月に釣った石鯛の美味しかった。が1月に釣ったのは
それ以上に脂がのってすごく美味しかったと言ってい
ました。こういう言葉は嬉しいですね。そして、私が今
の方がもっと美味しいですよと・・・ 宜しくです。

8日

14日
大潮

今日こそはと思い、多くのお客様と共にポイントへ向けて出船しました。
皆さんの気持ちには石鯛の釣れた時の思いを持ってのご乗船。其れが
前日の7日以上の釣果の悪さ。只々m(_ _)m の思いでした。当たりらし
い感触は有ったような事も言うお客様も居ましたがほとんど、食い気が
無く虚しく時間が過ぎていきました。本当に突然に釣れ出すのは何時な
のかな。 ガシラを釣ったりショウサイフク゛を釣ったりしていました。
出船しなければ好釣果の時もわからないし・・・・次回には上向いて来ま
す様に・・・・・ 

7日

13日
中潮

板野郡
谷本 氏

イシダイ
カワハギ
ガシラ

22〜35
23〜26
23〜25

0〜3
0〜2
0〜3

胴突5本針
海エビ

11.1

沼島周辺

更新が遅くなりました。昨日は淡路へ出ており、21時
過ぎに帰宅しました。問題の釣果ですが3枚の方が1
名様、2枚の方が1名様、1枚の方が2名様、そして顔
が見れなかったのが6名様でした。天候も穏やかであ
り、私自身も希望に胸膨らませてポイントへ・・・・後は
疲れたというような気分でした。

6日

12日
中潮

三木市
中村 氏

イシダイ
マダイ
カワハギ

21〜36
20〜21
20〜21

4〜4
1〜2
1〜1

胴突5本針
海エビ

11.6

沼島周辺

弱めの北西の風が少し有りましたが冬にすればすごく
いい凪てとこでした。朝の7時20分頃より当たりが有、
10時近くよりほとんどあたりがなくなってきました。本
日は3名様での出船でした。3名様で12枚の釣果でし
た。お一人の方は5枚目が釣れタマですくおうとしまし
たがハリスが切れて30cmオーバの石鯛が逃げてし
まいました。ご本人の言われるのにはフグに少しキズ
を入れられていた仕掛けを使っていたので・・・(^^ゞ
仕掛けは交換の時の判断が難しいですね。ポイポイと
替えられれば良いのですが、そうもいきませんし。
少しずつながらも上向き傾向の感じがします。 (^_^)

5日

11日
若潮

神戸市
中本 氏

イシダイ
ガシラ
カワハギ

20〜33
17
20

2〜5
0〜1
0〜1

胴突5本針
海エビ

11.6

沼島周辺

今日までの天候と今日の天候の感じからしてそろそろ
と上向いてくるだろうかな、と思いつつ出船しました。
第1枚目が7時15分ぐらいから釣れだしていい感じで
した。本日は4名様での出船で誰一人としてボーズ無
しで良かったです。最後にはダブルの食いがありまし
た。この様に食いだして来ると爆発的な食いが有る時
もありますが、大きなことは別として、確実に手応えの
有る釣果があり、今日はまずまずの気分です。

3日

9日
小潮

昨日はお休みをしていました。そして、1日の釣果が釣果だった
だけに今日はと言う気持ちで4名様と共に出船しました。
中々、悔いが渋くお一人様が30cm余りの石鯛を頭に4枚を釣
り上げてくれました。そして、良型の良く太ったウマヅラも。他の
方は石鯛が当たりませんでしたが良型のウマヅラと27cm程の
メバルが釣れていました。近くの海面をパチャパチャとしている
物が・・・鳥かなと思い少し近づくと30cm近くのアイゴでした。
そしてタマですくい獲り、お持ち帰りでした。(^_^)
毎年そうですが好釣果があっても突然、釣果が落ち込む時が有
り、そして再び、好釣果が出てきます。其れが何時か分かればい
いのですが。 早く、食いが戻る様に・・・・・・ (^^ゞ

1日

7日
小潮

今日は風も余り強くなく、良かったのですが水温が下がり傾
向の中と風向きと潮の流れの違いで船の安定が余り良くな
かったのもあったか。
昨日とは打って変わっての釣果が悪かったです。月の初め
だけに特別では無いのですが、やはり良い釣果をアップをし
たかったけど・・・残念
次回の釣果に期待です。でも、皆さん、釣れるのはわかって
いるので気持ちよく「今度は」と言う感じで言ってくれたので嬉
しかったです。

11.8

「国生み観光協議会」での沼島の観光に対して行政も大いに力を入れて下さり、
南あわじ市観光協会及び洲本市観光協会や他の関係機関等により設立されました。
  こ ち ら が 紹 介 ペ ー ジ で す 。

 磯靴でのご乗船は、お断りしています。 
タバコの吸いがらの後始末 ! ! マナー良く気持ちの良い釣行を・・・


2月1日の釣果写真


2月5日の釣果写真


2月6日の釣果写真

ご自分で皮をむいて身だけにした
「ナゴヤフグ」またはショウサイフグ
です。 最近、持ち帰られる方が多
くなりました。経験者の方がほとん
どです。私からは進めず注意だけ
は一応させてもらっています。


2月11日の釣果写真